<   2005年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

緊急告知

2005年8月29日
始めて営業が入りました。
丹波の里というユースホステルで朗読です。
10月何日だったかな?
http://tanbanosato.yh.net/event.html

明日30日ココルームのppppのオープンマイクに参加するかもしれません。
[PR]
by juntyandes | 2005-08-29 21:50

しんじつ恥かき日記シリーズ001

2005年8月25日(木曜日)
●おとといの夜までは最悪であった。
仕事に行けず、金はなく、お腹はへって・・・
そんな事、他人には言わず、外面だけ保っていた。
(それが男の子でしょ・辛抱が大事・そうやって浮き沈みしてきた)
昨日仕事に行って、賃金もらう、現金を持つ。
その千円札何枚かを持っているだけで、気分は上向きになる。

●8月初めに何年ぶりかに妊婦出しにひさしぶりに行く。
バスは停まっているし、けっこう仕事に行けそうだと、思うだけ思った。
付き合いや、やぼ用があり、いくらも仕事に行けなかった。
(8月に入って昨日で3日目の仕事かな)

釜ヶ崎の夏まつり中、嫌な事を聞かされ、頭脳の根底を嫌なものが占拠する。
逃げる訳にもいかず、ケ・セラセラと思うしかない。
盆あけからは心を入れかへて仕事に行こうと思いはしたが。
16日(火)には契約のバスばかれで、現金の仕事はなかった。

仕事にずっと行けず、金に不自由する。
買置きの米があったので、米を炊いて味噌を付けて食べた。
米だけの食生活が続いた。
そんな耐乏生活が続いていると、甘いものにウエ、たまに缶コヒーやパン等を買ってしまう。
せっかく節約していたのに、ご飯のオカズでも買えば良かった。

仕事に行くのに多少の金がないと心細いのだが、
22日(月)には小銭もなくなった。

●でも24日(水)に仕事に行くことができ、気分は上昇中である。
せいぜい無駄使いせずに
ああ、すでに使ってる
手元に現金あれば気持ちが大きくなる
どうしようもない私である。

●突然ですが、ここで液晶テレビ当たるクイズの答えです。
厳正な抽選の結果は、後日郵送された方が当選です。
では答え 本文8行目の『妊婦出し』が間違えで、正しくは『人夫出し』です。
[PR]
by juntyandes | 2005-08-26 22:43

おこがましく、おこげができたようで、おもいがけず・・・・・・・・

2005年7月31日(日曜日)

おこがましいことに主催者の審査によりUPJ3に参加することになった。
情実が入っていはしないかと思われ複雑な心境だ。

実は審査前には、上野に行くつもりはなく、別の朗読方法でお茶を濁すつもりであった。
スラム前の主催者側審査員の朗読を聞いて、まじめに真正面から朗読することにした。

私は、いろいろな人々のかかわりの中で詩を読まさせてもらっていると思う。
当分、私に期待される朗読を続けたいと思う。

実はこのスラムの直前、「井之川巨さんの偲ぶ会」というので東京に行っていて、
本日の審査員の何名かとは顔をあわせている。はるばる大阪から・・・と情実になってはいないか・・・
また、この春COCOROOMであった鉄腕ポエムの後、
はるばる滋賀、長浜まで行って今回の審査員二名の朗読を聞いた。・・・

決して私の朗読が旨いとは言えないが、私に期待される役割はあると思っている。
しばR5あくは、その役割を担っていこうと思う。

UPJ3とはhttp://upj.jp
[PR]
by juntyandes | 2005-08-01 01:17