<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

過去発表の詩作品など

仕事の詩
http://ikiteikite.exblog.jp/m2005-03-01/
どっこい生きてる なまけもの等
http://ikiteikite.exblog.jp/m2005-07-01/
パホーマンスで社会との関わりを作る
http://ikiteikite.exblog.jp/m2005-11-01/
野宿生活で表現したい色んなこと
http://ikiteikite.exblog.jp/m2005-12-01/
[PR]
by juntyandes | 2006-04-25 15:15

5月20日箱男あばれ・・・

リバティサロン 釜ヶ崎フェスタ2006
~紙芝居・ピアノ・詩の魅力~

釜ヶ崎を拠点に活動する人々の多様な生き方に焦点をあて、紙芝居やピアノ、詩などの文化活動を通して野宿問題を考える。

日時   2006年5月20日(土曜日)午後2時から
会場   リバティホール (大阪人権博物館
出演者  むすび  合田清  橘安純

料金   参加費:大人1,000円 大高生900円 中学生以下・65歳以上の人・障害者(介助者含む)750円  リバティカードの会員割引あり

定員   275名(当日先着順)
お問い合せ  電話番号 06-6561-7173  ファックス 06-6561-3572
[PR]
by juntyandes | 2006-04-05 00:58

このイラストどう思いますか?2

3月8日にイラストだけのせて同じ問いをしました。
そのイラストが掲載されていたビラです。

今年(2006)3月4日に『国際シンポジュウム 日独ホームレス問題の現状と課題』という催しがあり、そこの受付に置いてあったビラ(主催者のビラではない)である。
私は野宿者を支援する団体がこのようなビラを出しているのを不思議に思った。私にはこのビラのイラストは「哀れみを請っている」としかみえない。(4月10日)
b0045850_2331375.gif

[PR]
by juntyandes | 2006-04-04 23:32